【ニュース】平成25年秋の全国交通安全運動の実施結果 | 山口県/山口市で弁護士を探すなら、山口県弁護士会所属

受付:9時〜20時(平日・土日祝)
費用お見積もり無料 初回相談無料
山口県山口市中央5丁目2−34セントラルビル5階

本日、平成25年9月21日から30日までの間に実施された平成25年秋の全国交通安全運動の結果について、山口県警察から発表がありました。

 

期間中の県内における人身事故は40件、死者は3人だったとのことです。

亡くなられた方のご冥福をお祈りするとともに、事故減少に向けて、事故多発地帯における速度規制などの工夫が早急になされることを望みます。

 

また、保険会社に対しては、支払額の低い「保険会社基準」ではなく、「裁判・弁護士基準」による適切な保険金支払いを行うよう望みます。以下では、参考までに、「裁判・弁護士基準」による死亡慰謝料、後遺障害慰謝料をご紹介いたします。

 

①死亡慰謝料

2000万円~2800万円

 

②後遺障害慰謝料

110万円(第14級)~2800万円(第1級)

 

「裁判・弁護士基準」と「保険会社基準」とは、慰謝料や逸失利益を考慮すると、何百万円~何千万円も違うことがありますので、示談をする場合には、必ず事前に弁護士に相談するようにしていただくことをおすすめします。

 

当事務所は、弁護士として、山口県内はもちろんのこと、大阪でも交通事故案件を取り扱い実績を積んでおります。事故直後の振る舞いから、入院・通院中の注意事項、症状固定、後遺障害認定、示談交渉、調停・訴訟に至るまで、どうぞお気軽にご相談ください。