【講演・セミナー】「自分と家族を守る B型肝炎情報セミナー」のお知らせ(続) | 山口県/山口市で弁護士を探すなら、山口県弁護士会所属

受付:9時〜20時(平日・土日祝)
費用お見積もり無料 初回相談無料
山口県山口市中央5丁目2−34セントラルビル5階

 「自分と家族を守る B型肝炎情報セミナー」  

 

日時:2月5日(水)14:00~16:00
場所:山口県健康づくりセンター多目的ホール
入場・参加無料。定員800名。

 

当事務所で主催するB型肝炎情報セミナーについて、朝日新聞でご紹介いただきました。
山口新聞など他の新聞でもご紹介いただいており、特別協賛の丸久グループさんもFM山口の番組内で告知してくださっています。

 

そして、今日は、NHKの取材を受けました。
来月には肝炎問題の特集が予定されているようです。

 

B型肝炎給付金は、症状により最大で3600万円が支給される、非常に重要な給付金です。B型肝炎患者の3人に1人が対象者になると推定されており、山口県にも数千人はいるものと思われます。

 

感染していても自覚症状がない方も多くいますし、患者さんだけでなく、患者さんのご遺族も給付金を受け取ることができる場合があります。

 

自分には関係ないと思っていても、もしかすると、家族・友人、そしてあなた自身に関係のあることかも知れません。

まずは来週のセミナーに参加してみてはいかがですか?

 

B型肝炎給付金に関するQ&Aは、下記のページをご覧ください。