山口県で後継者の不在にお悩みの経営者のみなさんへ ~事業承継についての検討はお早めに~ | 山口県/山口市で弁護士を探すなら、山口県弁護士会所属

受付:9時〜20時(平日・土日祝)
費用お見積もり無料 初回相談無料
山口県山口市中央5丁目2−34セントラルビル5階

 帝国データバンクの調査によると、山口県の企業では、後継者の不在率(後継者が決まっていないと答えた割合)が76.4%で、全国で第2位と非常に高い割合になっています。

 

 会社経営者が事業承継について対策しないまま亡くなってしまった場合、相続によって会社の資産が分散してしまい、会社の事業自体が立ち行かなくなってしまう例や、分散した財産をめぐって争いが発生し、関係者がその処理に追われ費用や時間を費やすことになってしまう例も見られます。

 

 会社経営者が元気なうちに事業承継について考え、対策しておくことは、後継者がスムーズに会社運営を軌道に乗せられることにつながり、会社経営にとって有益であることはもちろん、経営者の家族・会社の従業員にとっても、生活が安定する、働いている会社が倒産するリスクが減る、会社が守ってきた技術・文化を継承できるなどの点で非常に有益です。

 

 

 事業承継に関しては、方法も多様にありますし、相続を含む法律上の問題や、税制上の問題、経営面の問題など、考慮すべき点が多くあります。早めに専門家に相談し、検討して頂くことが非常に重要です。

 

 

 当事務所の代表弁護士は、弁護士、税理士、中小企業診断士、ファイナンシャルプランナーの資格を有しており、事業承継に関する悩みに幅広く対応しております。

 

 また、初回相談料は無料となっておりますので、お気軽にご相談ください。

 

 当事務所では、山口県で事業承継について考えたいという経営者のみなさんを応援します。
詳しくは、こちらのサイトをご覧下さい。

 

 

参照元記事

●日本経済新聞

●帝国データバンク