肝炎ウイルス検査のすすめと,山口県のB型肝炎給付金についてのご相談受付けのご案内 | 山口県/山口市で弁護士を探すなら、山口県弁護士会所属

受付:9時〜20時(平日・土日祝)
費用お見積もり無料 初回相談無料
山口県山口市中央5丁目2−34セントラルビル5階

先日、NHKの人気番組「ためしてガッテン」で、「あなたは受けた?”がんにならない”検査」をテーマに、で肝炎ウイルス検査についての特集が放送されていました。

 

2018年5月16日(水)放送・ためしてガッテン「あなたは受けた?”がんにならない”検査」

 

 

番組の中でも触れられていましたが、日本には、B型肝炎の持続感染者が非常に多くいらっしゃいます。

特に、予防接種の際に注射器の使い回しによって肝炎ウイルスに感染した可能性のある人は国の推計では最大で40万人いらっしゃると言われています。

 

番組で紹介されていた通り、肝炎ウイルスの検査は、全国の保健所やクリニックなどで簡単に受けることができ、条件等もありますが、原則無料で受けられることになっています。肝炎ウイルスは薬での治療が可能で、感染を早期に発見することで進行を防ぐことができるので、まずは検査を受けていただくことが非常に重要です。

山口県内で肝炎ウイルス検査を受けられる場合には、県のHPを見ていただくと無料実施機関などが分かります。

 

山口県HP:肝炎ウイルス検査について

 

 

また、検査・治療とともに重要なのがB型肝炎給付金です。

B型肝炎給付金とは、集団予防接種等によりB型肝炎ウイルスに感染した方、その方から母子感染した方に対し国が支払う賠償金です。

昭和16年7月2日~昭和63年1月27日生まれの方で、満7歳までに集団予防接種等を受けている方、及びその方から母子感染した方(ご本人が亡くなられている場合は、そのご遺族)は、B型肝炎給付金が受け取れる可能性があります。

 

 

当事務所は、2014年3月に山口県内の裁判所で初めて国との和解を成立させました。

その後も、B型肝炎で苦しんでおられる方を一人でも多く救いたいという思いから日々活動しており、これまでに多数のB型肝炎訴訟・給付金請求の実績があります。

 

B型肝炎給付金には請求期限があります(現時点では平成34年1月12日まで)。請求期限は延長される可能性もありますが、請求するための書類集めや裁判手続き等に時間がかかりますので、できるだけ早くご相談いただくことが安心です。

 

 

当事務所では、B型肝炎給付金の相談を無料で行っております。

給付金の対象となるかについても無料で診断致しますので、どうぞお気軽にご相談ください。

弁護士費用に関しても、着手金無料の完全成功報酬制となっておりますのでご安心ください。(ただし、実費をご負担いただくことがあります。)

 

 

当事務所は、山口市の弁護士・法律事務所であり、山口県全域、山口市、宇部市、防府市、萩市、下松市、岩国市、光市、長門市、下関市、 柳井市、美祢市、周南市、山陽小野田市、大島郡、玖珂郡、熊毛郡、阿武郡、その他に対応しており、事案によっては無料出張相談もいたしますので、山口県内でB型肝炎でお悩みの方は、お気軽にお問合せください。

 

 

お問合せはこちらからどうぞ

弁護士法人牛見総合法律事務所

 

 

 

B型肝炎給付訴訟に関して詳しくはこちらをご覧ください

山口B型肝炎訴訟・給付金. net

 

弁護士法人牛見総合法律事務所HP(B型肝炎給付金ページ)

 

参照元:

厚生労働省HP「B型肝炎訴訟について(救済対象の方に給付金をお支払いします)」