メディア出演・掲載など | 山口県/山口市で弁護士を探すなら、山口県弁護士会所属

受付:9時〜20時(平日・土日祝)
費用お見積もり無料 初回相談無料
山口県山口市中央5丁目2−34セントラルビル5階
メディア出演・掲載など 一覧

当事務所の牛見和博弁護士が山口新聞・リレーエッセイ(平成29年11月12日分)を担当いたしました。

写真 2017-11-12 21 46 20

当事務所が担当いたしました、B型肝炎給付金訴訟において、山口県内の裁判所では初めて、国との和解が成立しました。今回の和解により、患者様には、合計3744万円の給付金が支払われることとなります。

 

山口県内では初めてということもあり、テレビではNHK、KRY、TYSに取り上げていただきました。
朝日新聞、読売新聞、毎日新聞、中国新聞、共同通信社、宇部日報社など、数多くのマスコミの取材も受けております。

 

B型肝炎に持続感染している方であれば、症状が出ていないキャリアの方も給付金の対象となる可能性がありますので、まずは一度、気軽にお問い合わせください。

 

1525227_474765412623974_1932244584_n

当事務所主催で行われました「自分と家族を守るB型肝炎情報セミナー」の様子が、平成26年2月5日のNHK総合「情報維新!やまぐち」にて放送されました。

 

当日は、大変寒い日であったにも関わらず、80名近くの方が来場され、日髙勲先生(山口大学医学部附属病院・肝疾患センター助教)による「B型肝炎の診断と治療」と題する講演、当事務所代表の牛見和博(弁護士・中小企業診断士・ファイナンシャルプランナー)による「B型肝炎に関する医療費助成と給付金制度」と題する講演を、熱心に聞いておられました。

 

集団予防接種等によってB型肝炎になった方に対する給付金制度(B型肝炎給付金訴訟)に関する情報は、まだまだ山口県内に行き渡っているとはいえない状況です。

 

当事務所は、今後も山口県内各地で、B型肝炎給付金制度をはじめ、B型肝炎に関する情報を提供していきたいと考えております。どうぞよろしくお願いいたします。

 

なお、B型肝炎給付金に関するQ&Aは、以下のとおりです。

http://www.ushimi-law.jp/p25-qa/index4.html

 

DSC_1005